医薬品・バイオ技術・提携・契約
ビジネスモデル・コンサルティング・講演
医薬ライセンス研究所




契約管理(Alliance Management)

  - 2006年1月8日  license

Alliance Management

一般にライセンス部門(研究所を含む)が担当する役割には、大きく分けて3種類ある。第1番目は、探索評価である。特に導入の場合には、他社技術や製品の探索と評価を行う。科学的技術的評価、特許及び市場性の評価がある。これがうまく機能しないと欲しい製品の導入で他社に先を越されたり、不必要な製品を導入してしまったりする。第2番目は、交渉及び契約締結である。ライセンスと言えばこの第2番目の仕事が中心となることが多い。第3番目は、契約締結後の推進管理業務である。

[全文を読む]




 

Copyright(C)2005 有限会社 医薬ライセンス研究所 All Rihgts Reserved.