医薬品・バイオ技術・提携・契約
ビジネスモデル・コンサルティング・講演
医薬ライセンス研究所




新ニッポン人

  - 2008年6月7日  Culture, Culture

今年の関東地方の入梅は、例年より20日も早いという。温暖化が原因である可能性が高い。ハリケーン、大雨、干ばつと、これだけ異常現象が見えても目先の欲に目が奪われて対策を打てないのは、医薬ライセンス交渉の世界と相通ずるものがある。智恵と経験の欠如で対策の費用対効果を計算できないのである。目先の利害に囚われ膨大な借金を抱えた国家予算をたてる無能で利己的な?官僚・政治家(経営者?担当者?)と、ものを考えない、人のいい、物言わぬ国民(株主?)を見ているようでもある。

[全文を読む]




 

Copyright(C)2005 有限会社 医薬ライセンス研究所 All Rihgts Reserved.