医薬品・バイオ技術・提携・契約
ビジネスモデル・コンサルティング・講演
医薬ライセンス研究所




Term Sheet、 飛翔体誤報、西松建設

  - 2009年4月7日  最近の出来事と医薬ライセンス

北朝鮮からの飛翔体発射に関する誤報が話題になった。TV討論で、「政府や自衛隊は、国民の財産を守る義務を負っているというpressureが極めて強いため、一刻を争う事態に直面し、確認に手間を掛けることが出来なかった」のではないか、とか、自衛隊の最新のガメラ・レーダーが誤報の一つの原因になったと言うことから、「自衛隊の装備にもっと金を掛けなければ国民の財産は守れない」といった様な発言もあったらしい。

[全文を読む]




 

Copyright(C)2005 有限会社 医薬ライセンス研究所 All Rihgts Reserved.